行政書士試験の一問一答【問題集やアプリを合格者が徹底解説】

行政書士試験の学習は一問一答式が効率的

 一問一答問題集は、ひとつの論点をひとつの選択肢だけで学習できます。そして1問を解くごとに解答を見ることができるため、サクサクと問題演習ができます。

 つまり、肢択一式で学習するよりも効率的に学習できるということです。

行政書士試験で高い合格実績を誇る通信教育のフォーサイトでも、過去問を一問一答形式で演習することが出来るようになっており、一問一答形式で演習を行うことで、より効果的に学習することができることを紹介しています。

 

これらの理由から、行政書士試験では一問一答形式で演習するのは効果的であると考えています。

それでは、一問一答式の問題演習をできる教材はどのようなものがあるのか紹介していきます。

行政書士試験の一問一答問題集について

市販で販売されている行政書士試験の一問一答の問題集は早稲田経営出版やTAC出版、そしてユーキャンが以下の教材が出版されており、本屋などで購入することができます。

  • 合格革命 行政書士 肢別過去問集
  • 合格革命 行政書士 一問一答式 出るとこ千問ノック
  • ユーキャンの行政書士 これだけ! 一問一答集
  • んなが欲しかった! 行政書士の肢別問題集」

 

合格革命 行政書士 肢別過去問集

 

まず最初に紹介するのは早稲田経営出版から出版されている「合格革命 行政書士 肢別過去問集」です。行政書士試験を受験したときに、使用していた教材です。

 早稲田経営出版資格取得の専門予備校のTAC系列の出版社です。なお、TACが公表している行政書士試験の合格実績は2012年から2019年度で合計1383名の合格者を輩出しており。2019年度は149名の合格者を輩出しています。
👉つまりTACの行政書士試験対策のノウハウについても本書に取り組まれていることが読み取れます。

基本的には、「合格革命 行政書士 肢別過去問集」を解いていけば、法令科目の五肢択一式の問題が大体解けるようになります。私が独学で学習した際は、「合格革命 行政書士 肢別過去問集」で大まかの試験範囲を学び、「記述式問題集」を解いているうちに民法・行政法の知識が深まります。

📘「合格革命 行政書士 肢別過去問集」の特徴
本の長さ:940ページ
価格:4180円
amazonで試し読み可能。
昭和63年から最新の令和2年までの本試験問題の法令科目について、肢ごとに分解し、科目別・体系別に並び替えた一問一答式の過去問集
✅2021年度版は合計で2447肢
✅情報通信の法令科目問題の対策もできる
✅管理人が一番オススメしたい問題集
 
 

合格革命 行政書士 一問一答式 出るとこ千問ノック

 

先に紹介した「合格革命 行政書士 肢別過去問集」と同じ早稲田経営出版が出版されてる教材になります。

「合格革命 行政書士 肢別過去問集」は「昭和63年から最新の令和2年までの本試験問題の法令科目について、肢ごとに分解し、科目別・体系別に並び替えた一問一答式の過去問集」であるのに対して、「合格革命 行政書士 一問一答式 出るとこ千問ノック」は「合格革命 行政書士 基本テキスト」の重要ポイントを1000問のオリジナル問題で構成されています。

 「合格革命 行政書士 肢別過去問集」に加えてプラスアルファで学習したい方向けにオススメです。

 また、政治・経済・社会などの一般知識も一問一答でオリジナル問題で学べるのも良い点です。

📘「合格革命 行政書士 一問一答式 出るとこ千問ノック」の特徴
本の長さ:490ページ
価格:1980円
amazonで試し読み可能。
✅「合格革命 行政書士 基本テキスト」の重要ポイントを1000問のオリジナル問題で構成

✅一般知識の対策も可能
 
 

ユーキャンの行政書士 これだけ! 一問一答集

 

ユーキャンからも一問一答問題集を出版されています。過去問と予想問題で構成されています。

過去問と予想問題の1000問で構成されております。個人的には、多くの問題に触れた方が良いですが、試験日まで時間が無い場合など、範囲を絞りたいという方には良いと思います。

📘「ユーキャンの行政書士 これだけ! 一問一答集」の特徴
本の長さ:452ページ
価格:2420円
✅過去問と予想問題の1000問で構成
amazonで試し読み可能。
✅過去問と予想問題の合計1000問で構成

✅一般知識の対策も可能
 
 

みんなが欲しかった! 行政書士の肢別問題集

 
「みんなが欲しかった! 行政書士の肢別問題集」はTACが出版されている一問一答問題集の教材です。
 
過去問題で構成された一問一答式の問題集です。「合格革命 行政書士 肢別過去問集」より、問題の数を減らし、値段も控えめといったような感じです。
 
 個人的には、多くの問題に触れた方が良いですが、試験日まで時間が無い場合など、範囲を絞りたいという方には良いと思います。
 

📘「みんなが欲しかった! 行政書士の肢別問題集」の特徴
本の長さ:760ページ
価格:2420円
✅約1,500肢の問題が科目別・分野別に収録
 
 

行政書士試験のアプリを使用して対策

 行政書士試験対策用のアプリも色々あり、一問一答式で問題演習できるものも数多くあります。

 アプリを活用して学習できるメリットはやはり、隙間時間を有効に活用できるという点です。

 スマホが普及して以降、通信教育の市場も広がり、年々アプリも増えていきました。公共交通機関で通勤している際に周りを見渡すと多くの人がスマホを利用しています。

 スマホのアプリを利用してどこでも学習できるようになっているのです。

 そこで、行政書士試験対策用のアプリで一問一答の問題演習が出来るアプリについて紹介します。

資格の大原 行政書士トレ問2021

 

資格の大原 行政書士トレ問2021

資格の大原 行政書士トレ問2021
無料
posted withアプリーチ
 

 

資格の大原 行政書士トレ問2021は、1問1答の問題数が3000問を超えているので、かなり優良なアプリと言えます。

行政書士の問題集として、オススメされている「合格革命 行政書士 肢別過去問集」の2021年度版でさえ、2447肢なので、問題数の数はかなり多いです。

 「合格革命 行政書士 肢別過去問集」は過去30年分の肢別過去問集であることに対して、大原のアプリについては、過去20年分+他資格の問題+オリジナル問題で構成されているため、3000問を用意できたものと考えられます。

 アプリならではの便利機能で正解率に応じた出題、シャッフル、タイマー機能なども取り揃えていて、正解できていない箇所について記録してくれているのも優れた点と言えるでしょう。

 私自身、現在は本を開いて学習できる環境にないため、もし今から学習を進めていくのであれば、このアプリを導入していると思う位優れています。

 ダウンロード自体は無料で、お試しで数十問程度解くことができるので、隙間時間を活用したいと考えている方にオススメです。

📒「資格の大原 行政書士 トレ問」の特徴
✅価格
ダウンロード:無料(アプリ内購入あり)
基礎法学・憲法 610円
政治・経済・社会 250円
情報通信・個人情報保護 490円
行政法1 860円
行政法2 860円
民法総則・物権 610円
民法債権・親族・相続 860円
商法・会社法 7月中旬配信予定
✅問題数
基礎法学・憲法 465問
政治・経済・社会 423問
情報通信・個人情報保護 368問
行政法1 736問
行政法2 864問
民法総則・物権 443問
民法債権・親族・相続 600問
商法・会社法 7月中旬配信予定
✅機能紹介
①理解度判定機能
②シャッフル機能
③タイマー機能 一問一答 30秒、五肢択一式 2分30秒
④出題数調整機能 
 
 
なお、資格の大原 行政書士トレ問2021の作成元となっている「行政書士 トレーニング問題集」については、次の記事に詳しく書いてあります。
 

ユーキャン資格本アプリ:「ユーキャンの行政書士 これだけ! 一問一答集」をアプリで利用

ユーキャン資格本アプリ

ユーキャン資格本アプリ
開発元:U-CAN,Inc.
無料
posted withアプリーチ
 
 
「ユーキャン資格本アプリ」を無料でダウンロードしたあとに、「行政書士 一問一答」をダウンロードして学習していく形になります。
 
行政書士の他にも宅建士・社労士などの一問一答のアプリがあります。
 
このアプリは先述で紹介した「ユーキャンの行政書士 これだけ!一問一答集」をアプリ化したもので、単行本では2,420円ですが、アプリ版では1,600円で購入できますので、お得感もあります。
 
ただし、書籍内にある「判例まとめ」は掲載していません。その代わり、アプリの機能として間違えた問題、スキップした問題は復習帳に自動で登録する機能があります。
 
 
 
 

まとめ

この記事では、次の問題集やアプリを紹介していました。
 
 <一問一答問題集
<一問一答アプリ>
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
 
行政書士試験の教材

合格者が使用している市販で販売されているテキストについてランキング形式で知ることができます。

行政書士テキストおすすめ4選!試験を独学で合格するためのテキストの選び方

合格者が使用している市販で販売されている記述式問題集についてランキング形式で知ることができます。
オススメの六法や必要性について知ることができます。法令を無料で見れるリンクを設置しています。

行政書士試験に六法について【オススメの六法や必要性について合格者が解説】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP